2014年5月26日月曜日

LEGO TECHNIC 42025 CARGO PLANE

 今回は、「LEGO TECHNIC 42025 CARGO PLANE」です。2014年1月発売の最新のTECHNICシリーズの中では最大のモデルじゃないでしょうか。
 Amazon に予約して、発売日に購入しましたが、半年ほど寝かせてありましたが、来月6月にはゴーストバスターズ、スターウォーズのAT&AT、スター・デストロイヤー、さらには、7月には新トレインシリーズ等新製品が続くので、押し入れが溢れない内に組み立てることにします。

 まずはパッケージ



 あいかわらず、テクニック系の大物は箱がでかい・・・。初めて「ウニモグ」を見た時は、言葉を失いましたが、今はもう慣れてきているので、普通に感じます。ただ、今回は飛行機で羽根が付いているため、パッケージ以上に出来上がりのサイズにはインパクトが有るんじゃないかと予想します。

 開梱。


 15穴のビームが結構入っています。また、羽根や胴体になるだろう板状の特殊パーツが多く入っているのが、何より目を引きます。

 ここからは、組立てですが、結構、写真をいっぱいとったので、組立中に撮影した写真はまとめてこちらにおいてあります。
 以下、ダイジェスト。



























 出来上がり。モータで、車輪が格納できたり、貨物ハッチ(後部開閉と運転席跳ね上げ)の開閉、プロペラの回転なんかができます。やはり、でかいです。クレーン車は縦長&高さ方向ですが、この飛行機は羽根が横に広がっているので幅広です。外装に白いパーツが多く使われています。