2013年10月20日日曜日

Adafruit の Raspberry PI 用 RGBバックライト付きキャラクタLCD

 午前中の「LEGO 75005 STAR WARS Rancor Pit(ランコア・ピット)」のあと、昼食を食べてから、ガチャピンチャレンジのDVDを見ていました。ガチャピンの中の人すごい!!。で、夕方から夕食前の空き時間で、Adafruit の Raspberry Pi 用 RGBバックライト付きキャラクタLCD を組み立てました。 スイッチサイエンスさんで扱っていたのでなんとなく買ってみたんですが、実は、使用目的は決まっていません。


 I2C接続で、16文字×2行のキャラクタLCDとRGBバックライト、それとボタン入力5個を制御できるようになっています。ボード上にMicrochip社のMCP23017というI2C接続GPIOインタフェースICが載っていて、これで、I2C→GPIOを拡張しているようです。


 制御用のpythonのライブラリがAdafruitのgitから入手できて、以下はサンプルコードを動かしてみたところ。


 とりあえず、動作確認しただけで、まだ、サンプルコードやライブラリのソースは見ていないので、これから、使い道を考えながら調べてみようと思います。