2013年3月12日火曜日

ディアゴ ロビ (Robi) 8号から11号まで組立て

 昨年末にRobiを7号まで組み立てた後、12号まで溜まったので、8~12号を組み立てることにしました。まあ、どうせまた、あとで、「組み立てた何々を分解して・・・」ってなるような気もしますが・・・。

 まず、8号では、 


 耳?を付けます。これも、頭部の実装の際に外すことになると思うので、あまりきつくはネジ止めしません。

 7号で保管していたパーツと9号のパーツで、右前腕部を組み立てます。


 なんと、ここで成形不良を発見。なんか、パーツが歪んでます。不良品で交換してもらえると思うんですが、めんどくさいので、今回はスルー。今回だけは大目に見てやろう、ディアゴ、1回だけだぞ。


 さて、ロビの組立だけでは、口が寂しいので、


 サンクトガーレンのブラウンポーターを頂きました。チョコビールまで行かないまろやかな黒ビールです。
さて、右前腕部が組み上がったところ。一つ目のサーボが組み込まれています。


 10号では2つ目のサーボを使って、右上腕部を作成。


 11号の部品で肩の一部を組み立てます。


 本日の二本目は同じくサンクトガーレンのさくらビール。今の時期にピッタリ。桜葉で風味漬けしたビールです。


 せっかくなので、桜餅と一緒に頂きました。


 ちなみに、この桜餅は大雄山駅前の加藤屋菓子店 のもの。実は、自分は和菓子は苦手なんですが、ここのお店のものは大好きです。あんこが甘すぎなくていいです。


 11号まで組立が終わりました。

 ためしにサーボをコントロールして動かしてみたいのですが、独特のサーボケーブルをどうにかしないと、接続が出来ません。このコネクタとかケーブルって市販品として入手できるのかな?RSとかでケーブル作ってもらったら高そうだし・・・。